ストレスチェックLabo

効果的なストレス発散のためにまずはセルフチェック

サイトについて

スペシャル

ストレス状況をセルフチェック

ストレス状況をセルフチェック

ストレス発散したいと思うならば、まず自分の溜まっているストレスについて理解することが欠かせません。そのために、自分のストレスについてのセルフチェックをしてみましょう。一言にストレスと言っても様々な種類がありますし、ストレスに強い人もいれば弱い人もいます。自分がどのようなことにストレスを感じやすいのか、また自分がストレスに抵抗力を持ったタイプであるのか、そういった自分のストレス状況を確認することで適切な対策が見つかります。

  • ストレスを受けやすい性格とは?

    一言にストレスと言っても、どのようなことをストレスに感じるかはその人次第です。また、普通の人が強くストレスを感じるようなことでも平気と思える人がいれば、普通の人以上に強く影響を受けてしまう人もいます。ストレス発散について考える前に、まずは自分がストレスに強いほうなのか、それとも弱い方なのかということを知る必要があるでしょう。特にストレスを受けやすい、溜め込んでしまいやすい人は他の人よりも念入りにストレスへの対策を練らなければなりません。

  • 鬱になりやすい職場とは?

    ストレスと仕事には密接な関係性があります。どのようなことにストレスを感じるかは人それぞれですが、それでも一般的にストレスが溜まりやすい、欝になりやすい職業というものは存在しています。ストレスと上手に付き合うために効果的なストレス発散の方法を探すことも大切ですが、仕事の選び方や取り組み方もまた同じくらいに重要なことです。自分の仕事が欝といった疾患に繋がりやすいものであるならば、尚更職場選びや働き方には注意が必要となります。

  • 症状が出たら危険信号

    ストレスとは、すぐに心身への不調を引き起こすとは限りません。知らず知らずのうちに少しずつ蓄積されていき、そして少しずつ影響が出てくるものなのです。そうなる前にストレス発散ができている人はそれほど心配はいりません。しかし、ストレス発散ができずにいる人は注意が必要です。特に、気付いたら何らかの対応をしなくてはならない症状を紹介していきます。もし、この記事内で紹介しているような異変を感じたならば早急な対応を考えなくてはなりません。

ストレスに悩む方におすすめのトピックス